Events

2022/07/10(日)

ギャラリートーク
土田ヒロミ×菊地敦己(デザイナー)
「写真集『Aging』ができるまで」

  • Event

『Aging』刊行記念 土田ヒロミのパースペクティブ展 (2022.6.23-7.17)の関連イベントとして、7月10日(日)14:00から、デザイナーの菊地敦己さんをゲストにお招きしてギャラリートークを開催いたします。

菊地敦己さんは、青森県立美術館、横浜トリエンナーレ2008のVI・サイン計画や、ミナ ペルホネンのアートディレクションなど、エディトリアルからWeb、プロダクト、VIなどジャンルを横断し、人々の心を掴むデザインを生み出し続けていらっしゃいます。また、ご自身でも出版レーベル「BOOK PEAK」を立ち上げ、アートブックの出版を行い、本を作るのみならず、読者に届く仕組みまでディレクションをなさっています。

この度ふげん社から刊行される、土田ヒロミ写真集『Aging』は、菊地敦己さんがデザインを手掛けられました。

デイリーセルフポートレート36年間分、約1万3千点というビッグデータを、どのように整理し、一冊の本にまとめるのか、さまざまな可能性があったかと思います。

本書は300部限定、全てが一点ものの、端正な美しい写真集に纏まったのですが、そのコンセプトや、製作中の苦労話、裏話など、縦横無尽にお話いただきたいと思っております。

会場観覧とオンライン配信のハイブリッド開催です。

オンライン配信は2022年8月21日(日)までアーカイブをご覧いただけます。

 

■開催概要

2022年7月10日(日)14:00〜

ギャラリートーク 土田ヒロミ×菊地敦己(デザイナー)
「写真集『Aging』ができるまで」

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

〒153-0064 東京都目黒区下目黒 5-3-12

参加費:1000円(会場観覧・オンライン配信)

ゲストプロフィール:

菊地敦己(きくち あつき)

アートディレクター/グラフィックデザイナー。1974年東京生まれ。武蔵野美術大学彫刻学科中退。2000年ブルーマーク設立、2011年より個人事務所。主な仕事に青森県立美術館、横浜トリエンナーレ2008のVI・サイン計画、ミナ ペルホネン、サリー・スコットのアートディレクション、『旬がまるごと』や『装苑』、『日経回廊』などのエディトリアルデザイン、亀の子スポンジのパッケージデザインほか。主な受賞に亀倉雄策賞、講談社出版文化賞、日本パッケージデザイン大賞、原弘賞など。作品集に『PLAY』がある。

 

■ご参加方法

ふげん社オンラインストアからチケットをご購入ください。

◉会場観覧チケットのご購入はこちら

◉オンライン配信チケットのご購入はこちら

※オンライン配信は、2022年8月21日(日)までアーカイブ対応あり

・会場観覧チケットをご購入後にキャンセルされる場合は、開催日の2日前までにふげん社にご連絡ください。それ以降のキャンセルにつきましては、ご返金致しかねますのであらかじめご了承ください。

・もしオンラインストアからチケットを購入していただくことが難しい場合は、銀行振込や店頭支払い等で対応させていただくことも可能です。お気軽にふげん社(TEL:03-6264-3665 Mail:fugensha.store@gmail.com)までご連絡ください。

 

■配信視聴チケットご購入の際の注意事項

・配信は「YouTubeライブ」を使って実施いたします。ご試聴には、パソコン/スマートフォン/タブレットが必要になりますので、予めご用意ください。

・ふげん社ストアでご購入後に表示されるPDF(ファイル名:220710_fugensha_online)をダウンロードください。ファイル内に視聴URLが掲載されています。もし不具合がありましたら、ふげん社(TEL:03-6264-3665 Mail:fugensha.store@gmail.com)までご連絡ください。

・2022年8月21日(日)までアーカイブ動画をご覧頂けます。

・ご購入者限定でご覧いただける配信です。SNS等へのURLの転載や、動画の転載は固くお断りいたします。

・配信直前のお問い合わせは対応ができません、時間に余裕を持ってご購入・確認をお願いします。

・STORES.JPでお支払い(決済)完了のステータスに変わらないとダウンロードのリンクは表示されません。購入後、「支払い(決済)完了」ステータスになる前にPDFや配信URLはお送りできませんのでご了承ください。

・ネット環境の不良・接続の問題等でご試聴いただけない場合の責任は負いかねます、あしからずご了承ください。

 

■新刊写真集

マルチプルエディション

土田ヒロミ写真集『Aging』

限定300部発行

 

写真・文 :土田ヒロミ

寄稿:福岡伸一

ブックデザイン:菊地敦己

翻訳:中山ゆかり、ティムグロヴス

印刷:渡辺美術印刷株式会社

発行人:渡辺 薫

発行所:ふげん社

発行日:2022年6月23日

価格:10,000円(税別)

上製本/函入り/300×325mm/84頁

サイン・ナンバー入り(表紙の写真が全て異なります)

ISBN:978-4-908955-16-7

通販はこちら

 

■展覧会概要

『Aging』刊行記念
土田ヒロミのパースペクティブ展

2022年6月23日(木)〜7月17日(日)
火〜金 12:00〜19:00
土・日 12:00〜18:00
休廊:月曜日

土門拳賞作家・土田ヒロミが1986年から現在まで継続している1日1枚のセルフポートレートシリーズ「Aging」の写真集の刊行を記念した展覧会を開催いたします。本展では「Aging」とともに、「俗神」「砂を数える」「フクシマ」などの傑作選を展示。常に自分が生きる時代に問いを投げかけながら、過去や未来をも写し込む作品を生み出してきた土田ヒロミの作家活動に敬意を評し、パースペクティブ【perspective】=視座、眺望、全体像、見通す力、という複数の意味をあわせ持つタイトルを冠しました。32歳でフリーランスとして歩み始めてから50年の節目となる、土田の作家人生を寿ぐような本展に、ぜひお運びください。

詳細はこちら