Events

2022/09/15(木) - 2022/10/09(日)

うつゆみこ写真展
「I Call Nature, Nature Calls Me.」

  • Exhibition

©︎ Utsu Yumiko

このたび2022年9月15日(木)から10月9日(日)まで、うつゆみこ写真展「I Call Nature, Nature Calls Me.」をコミュニケーションギャラリーふげん社にて開催いたします。

うつゆみこは、1978年東京生まれの写真家です。ガーリーフォトブームの最中に写真を始め、日本芸術学部写真学科を志望していましたが記念受験した早稲田大学に合格し、家族の勧めで入学することになります。2001年に早稲田大学を中退し、東京写真学園写真の学校を修了。2006年には、第26回写真「ひとつぼ展」(現在の「1_WALL」)グランプリを受賞し、翌年開催されたグランプリ個展では、1000枚のプリントを展示し、その量でも来場者を圧倒しました。

うつの作品は、自らが愛する動物や昆虫、植物、ヒトなどの有機物と、オブジェやフィギュア、図版などを組み合わせて画面構成し撮影した、完成度の高いシュールな作品で知られています。現在まで展覧会の開催、ZINEの制作を精力的に続け、その作品のエネルギーは類を見ません。

本展では、新作含む約50点を展示いたします。本展で展示される新作は、生きている動物を用いて撮影されました。うつは、被写体である動物たちへのリスペクトをもち、対等にやりとりをして撮影しているため、たとえ死んでいる動物に対しても、接着剤などは一切使えないと言います。

二児の母でもあるうつは、子どもがいなかった時と比べ、自分の思い通りに時間が取れず、どうしても作品制作には妥協が伴うと言います。今回被写体に用いられ生きた動物も、自分の意思とは異なる予想外の動きをします。作家の思い描く画面構成から「ズレ」が生じることで、これまでにない揺らぎをもたらし、生命の匂い立つオーラがその空間に漂います。

自分の思い通りにならないものの存在を否定せず、自分の内部へと取り込もうとすることで、さらに自由自在で闊達な表現を手に入れた、うつゆみこのあたらしい世界をご高覧ください。

* Nature Calls Me=直訳すると「自然が私を呼んでいる」は、英語では「トイレに行きたい」の意で使われる。

©︎ Utsu Yumiko

©︎ Utsu Yumiko

©︎ Utsu Yumiko

©︎ Utsu Yumiko

■開催概要

うつ ゆみこ写真展
I Call Nature, Nature Calls Me.

2022年9月15日(木)〜10月9日(日)

火〜金 12:00〜19:00
土・日 12:00〜18:00
休廊:月曜日、9月23日(祝・金)

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社
〒153-0064 東京都目黒区下目黒 5-3-12
TEL:03-6264-3665 MAIL:info@fugensha.jp
https://fugensha.jp

 

■プロフィール

うつ ゆみこ

1978年東京都生まれ。2001年早稲田大学中退。東京写真学園写真の学校修了。
その後松濤スタジオに勤務し、写真家活動を始める。第26回写真ひとつぼ展グランプリ。
国内外で写真展を多数行う。写真集に『はこぶねのそと』(2009年、アートビートパブリッシャーズ)ジンに『PORTRAIT』『うつつのゆめ』『Charming Charms』他多数。
現在写真家活動をしながら、写真の学校で講師を務め、個人教室も行っている。

https://www.utsuyumiko.net

 

■イベント

① ギャラリートーク うつゆみこ×都築響一(写真家)

10月1日(土)14:00〜15:30

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

参加費:1000円(会場観覧・オンライン配信)

チケットはオンラインストアからご購入ください。

https://fugensha-shop.stores.jp/

※アーカイブ視聴可能期間は2022年10月30日(日)まで

詳細はこちら

 

② ポートレート撮影会

あなたも目眩くうつゆみこワールドの登場人物に!

作家がコレクションしている背景布、小物をお客様にお選び頂き、それを用いてポートレートを撮影します。シンプルなポートレートもお受けします。

日時:9/17(土) ,9/18(日) ,9/24(土) ,10/2(日) ,10/9(日)

12:30-18:00 ※10/2のみ15:30まで

料金:

1 パターン 5,000 円(税込)
2 パターン 8,000 円(税込)

所要時間:15 分程度

詳細はこちら