Events

2024/07/06(土) - 2024/07/20(土)

浦部裕紀個展「空き地は海に背を向けている」
ガイドツアー

  • Event

このたび、第三回ふげん社写真賞受賞記念・浦部裕紀個展「空き地は海に背を向けている」(2024.6.28-7.21)会期中に、ガイドツアーを開催いたします。

作家本人とギャラリーディレクターが本展の見所などを展覧会場にて解説いたします。

作家から直接話を聞いてみたい、という方はぜひご予定の上ご来場ください。

 

■開催概要

第三回ふげん社写真賞受賞記念・浦部裕紀個展「空き地は海に背を向けている」

ガイドツアー

開催日時:7月6日(土)、7月20日(土)各日14:00〜14:30

参加費:無料

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社
〒153-0064 東京都目黒区下目黒 5-3-12
TEL:03-6264-3665 MAIL:info@fugensha.jp
https://fugensha.jp

■ご参加方法

ご予約不要です。参加ご希望の方は、お気軽にギャラリーにお越しください。

■展覧会概要

第三回ふげん社写真賞グランプリ受賞記念

浦部裕紀個展「空き地は海に背を向けている」

同時開催:準グランプリ・中村千鶴子個展「冬のスケッチ」

会期:2024年6月28日(金) 〜7月21日(日)

開館時間:火〜金 12:00〜19:00 土・日 12:00〜18:00

休廊:月曜日

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

〒153-0064 東京都目黒区下目黒5-3-12

TEL:03-6264-3665 MAIL:info@fugensha.jp

第三回ふげん社写真賞グランプリを受賞した1985年東京生まれの浦部裕紀による個展を開催します。本作は、東日本大震災の際に、連日メディアが流す映像をただ見ることしかできなかった作家が、その9年後のパンデミックをきっかけに「復興」の進んだ被災地へ赴き、撮影したものです。巨大な防潮堤が作る人工的で単調な風景と、記憶の奥底から浮き上がってくる、ショッキングな津波の映像との落差に愕然とし、その衝撃を一枚ずつ定着するかのように、岩手県から茨城県までの海岸沿いと、モニターに映し出した当時の映像をシフトレンズで撮影しました。震災から始まった自らの社会に対する違和感と初めて対峙し、1冊に編んだ写真集を、ぜひご覧ください。

詳細はこちら