Events

2020/07/11(土)

「I 波と影」関連イベント
ギャラリートーク佐藤華連x鷹野隆大(写真家)

  • Event

2020年7月2日(木)から7月19日(日)まで開催する佐藤華連写真展「I 波と影」の関連イベントです。

学生時代の講師であり、これまで佐藤作品をよくご覧になっている、写真家の鷹野隆大さんをお招きしてギャラリートークショーを開催します。

 

■開催概要

◎ギャラリートーク佐藤華連x鷹野隆大(写真家)

7月11日(土)14:00−15:30
※参加費1000円(ご予約制)

※ご予約は電話とメールで承っております。
TEL:03-6264-3665
Mail:event@fugensha.jp

ゲスト:鷹野隆大(写真家)

写真家。1963年生まれ。1994年からセクシュアリティをテーマに作家活動を開始。女か男か、ホモかヘテロかといった二項対立の狭間にある曖昧なものを可視化することを試みた作品集『IN MY ROOM』(蒼穹舎)で2006年に木村伊兵衛写真賞を受賞。その後は同テーマをポルノグラフィカルな形式を通して探求したシリーズ『男の乗り方』、無防備なセクシュアリティの表出が警察沙汰を招いた『おれと』など、性欲という“下半身の問題”をアイデンティティや社会規範との関わりのなかで捉える作品を発表している。他に、“市場価値のない”身体イメージを集めたシリーズ『ヨコたわるラフ』、極めて身近でありながら顧みられることのない日本特有の都市空間を写した『カスババ』など、視覚表象における価値のヒエラルキーを問う作品シリーズがある。2011年の東日本大震災以降は影をテーマに種々の作品に取り組んでいる。

 

※コロナウィルスの感染予防対策について

当館では会場の衛生管理に細心の注意を払い営業しております。

会場内の換気や、不特定多数が接触する場所(階段の手すり、ドアノブ、スイッチなど)のアルコール消毒をおこないます。

お客様には下記の点をご協力下さいますようお願い申し上げます。

・発熱や風邪症状、体調に不安がある方はご来店をお控えください。

・入口で消毒液での手指消毒をお願いいたします。

・咳エチケットにご協力をお願いいたします。

対策について詳しくはこちらをご覧ください。

 

■写真展情報

佐藤華連「I 波と影」

2020年7月2日(木)〜7月19日(日)

火〜金 12:00〜19:00

土・日 12:00〜18:00

7月11日(金)12:00〜21:00(ナイトギャラリー)

休廊:月曜日

会場:コミュニケーションギャラリーふげん社

〒153-0064 東京都目黒区下目黒5-3-12

TEL:03-6264-3665 MAIL:info@fugensha.jp

 

佐藤華連は1983年、神奈川県生まれの写真家です。2009年に早稲田大学芸術学校空間映像科写真コースを修了後、2010年にキヤノン写真新世紀グランプリを受賞しました。

佐藤の生活範囲で撮影した写真に、コピー機による複写を重ねていくことで、だんだんと紙とインクによって映し出されるイメージが変化していきます。それは、認識した世界が、さらに自身の記憶や感情と交わることで移りゆくさまを示しています。シリーズ名の「I(ワン)」は、英語の一人称であり、作家自身を表します。本展では、自己というフィルターを介した世界を提示することで、一つの身体の存在を浮き彫りにします。