Artists

Photographer/Doll maker

Kimiaki Ishizuka

石塚公昭

  • 1957年 葛飾区生まれ

1957年 葛飾区生まれ 江東区在住

1977年 東京クラフトデザイン研究所陶磁器科卒

1977年〜79年 岐阜県瑞浪市 茨城県高萩市にて製陶業に従事

1980年 人形制作を開始。96年までジャズ/ブルースをテーマの人形を発表する。

1991年 廃れた写真の古典技法、オイルプリントの制作開始。

1996年 作家・文士シリーズの制作開始。

2007年-2009年 都営地下鉄のフリーペーパー中央公論Adagio(東京都交通局)の表紙を担当。

個展は、「石塚公昭幻想写真展-生き続ける作家たち-」(リコーイメージングスクエア銀座、2019)や『ピクトリアリズムIII』 (銀座・青木画廊、2018年)、『深川の人形作家 石塚公昭の世界』 (深川江戸資料館、2016)など多数開催している。

現在、『タウン誌深川』でエッセイ「明日できること今日はせず」を連載中。

石塚公昭ブログ:明日できること今日はせず
https://blog.goo.ne.jp/diaghilev

 

展覧会

1993年・96年  石塚公昭人形と写真展 BLUE NOTE TOKYO

1997年 夜の夢こそまこと展 Gallery e’f(浅草)

写真作品収蔵(江戸川乱歩)三重県名張市図書館

1999年 永井荷風展(人形展示)神奈川近代文学館

2003年 夢の続き展(ランドマーク10周年記念) 横浜ランドマークプラザ

2004年 永井荷風−荷風が生きた市川- 市川市文化会館

たてもの園・作家のいる風景 江戸東京たてもの園

2005年 乱歩夜の夢こそまこと展 松坂屋名古屋本店南館

SETAGAYA 作家のいる風景(写真作品収蔵) 世田谷文学館

2006年 夜の夢こそまこと 石塚公昭展 銀座青木画廊

2007年 中央公論Adagio 〜2011 全24号担当 東京都交通局

特別展『100年目に出合う 夏目漱石』漱石像出品 神奈川近代文学館

2009年 大乱歩展 メインビジュアル 神奈川近代文学館

2016年 『深川の人形作家 石塚公昭の世界』 深川江戸資料館

2017年 円朝忌 三遊亭円朝像を展示 谷中全生庵

2018年 『ピクトリアリズムIII』 銀座・青木画廊

2018年 石塚公昭幻想写真展-生き続ける作家たち- リコーイメージングスクエア銀座

2019年 我が肌に魚まつわれり 本郷・金魚坂

2020年 没後50年三島由紀夫へのオマージュ展『椿説 男の死』 目黒・ふげん社

 

出版

2005年 作品集『乱歩 夜の夢こそまこと』(パロル舎刊)

2007年 作品集『Object Glass 12』(風濤社刊)

2013年 『貝の穴に河童の居る事』(風濤社)

 

I used to often wonder, where would the images in my head go. My creative activity is to pull out such images and confirm that they were there by visualizing them. Ideally, I would like to do “psychography” by directing a lens toward my forehead. However, since I don’t have such an ability, I create human models and sometimes background as well, and shoot them.
Before Western paintings came into Japan, Japanese did not draw shades in the paintings. There are different stories for the reason, but comfortlessness by drawing shades could be one of them. Since 2017, I have been trying to shoot without showing any shade of objects. You will be able to see them in Hokusai Katsushika on the top page and Encho Sanyutei, the creator of Japanese ghost story “Botan Doro”. For “Tiger and Moon” in Another Works, I shot cat and changed it to tiger. Japanese at that time had never seen a tiger and used their imagination to draw. I wanted to create such an atmosphere in the picture.
Even though I used data shot by camera, all the work turned out to be somewhat like Japanese-style paintings. I have printed them on to Japanese traditional handmade papers.

Born in Katsushika-ku, Tokyo in 1957.
1977 Graduated from Tokyo Craft Design Institute
1977-79 Engaged in pottery business in Mizunami City, Gifu Prefecture, Japan
1980 Started making dolls, and continued to make jazz/blues-themed dolls until 1996.
In 1991, I started making oil prints, a classic technique of photography that has become obsolete.
1996: Started making the Artist/Writer series.